handsome man with phone has big smile

一番リアルな表現を

a man using cellphone

H漫画がどれだけ良いコンテンツなのか。その具体的な話を進めていきたいと思います。まずH漫画はなんといってもシチュエーションの表現力が圧倒的に高いと断言できます。今までに散々エロ動画を見てきた人だったらわかるはずですが、基本的に一般的なエロ動画というのは結構無理のあるシチュエーションをやっているケースが多々みられます。厳密に言うとキャスティングがおかしいことがあるという話です。たとえば子供役に徹するAV男優なんて相当見ていて違和感しかないでしょう。できるかぎり背の低くて細身の男優さんを起用していますが、モザイクがかかっていても結局大人にしかみえないと思います。そもそも声がおっさんなので、子供というリアリティはそこにはありません。近親相姦モノとか友達のママを寝取るなどいろんなシチュエーションがありますが、結局おっさんが普通に女の子を犯しているようにしか見えないので、シチュエーションもクソもないわけです。しかしH漫画だったらちゃんと子供は子供として描かれていますので、たとえイラストといってもリアルさがにじみ出ていることがわかります。当然現実だったら法律的に表現できないようなことも、H漫画の世界だったらなんでもありなので最終的に面白いと思ってもらえるものは間違いなくエロ動画ではなくH漫画になってくるでしょう。クオリティの高いH漫画だったら細かい描写まで忠実に再現されていたりするので、H漫画を見ながら妄想を始めてオナニーするということもできます。今までエロ動画に違和感を感じたことがある人なら、間違いなくH漫画の良さを理解してもらえるはずです。